使用條款

1.利用規約の受諾

宗教と人権について考える会(これ以降「当会」と呼びます)は非営利団体で、その目的は人権と宗教の自由を促進、推進及び擁護することです。当会のウェブサイトを閲覧する前に、この利用規約をご覧ください。当会のウェブサイトのコンテンツを閲覧、ダウンロード、使用することで、この利用規約に拘束されるとともに適用されるあらゆる法規制を遵守することに同意したことになります。これらの規約に同意しない場合、当ウェブサイトの閲覧はご遠慮ください。当会は随時利用規約を改訂することがあります。このため当ウェブサイトを閲覧する前に、その都度利用規約をご覧ください。改訂後も当ウェブサイトのコンテンツの閲覧や使用を継続する場合、利用規約を遵守し利用規約に拘束されることに同意したことになります。

2.知的所有権

当ウェブサイトのコンテンツ(例:文章、動画、音声、画像、ロゴなど)は全て、当ウェブサイト又はコンテンツの著作権保有者の所有物であり、著作権、商標、特許及びその他の知的所有権は、ユーザーの居住国で適用されるあらゆる法律及び適用されるあらゆる国際協定と慣行により守られています。

1) 別途定めがある場合を除き、当ウェブサイトの全てのコンテンツは無料で閲覧、複製、ダウンロード、複写、配布及び放送できる許可を得ているものとします。コンテンツの複製時には、当ウェブサイトの名称と複製元のコンテンツのリンクを入れてください。コンテンツに改ざんや歪曲を行ってはならないものとします。また、商業目的で当ウェブサイトのコンテンツを直接的であろうと間接的であろうと使用しないものとします。

2) 当ウェブサイトのコンテンツの中には、当ウェブサイト以外を出典とする文章と写真が入っていることがあり、その文章や写真の提供者が著作権を持っていることがあります。これらの素材については、出典元のウェブサイトの許可を得ずに使用や複製を行うことができません。これらの条件を遵守せず知的所有権(著作権など)を侵害した場合、侵害のあらゆる結果に対して、ユーザーの方が単独責任を負うことになります。

3) 宗教と人権について考える会のロゴは当会の所有物であり、当会から書面で明白な同意を得る場合を除き、使用できないものとします。

3.ユーザー向け重要情報

1) 当ウェブサイト使用中に、以下の行動をしないでください。

  • (I) 口汚い言葉、誹謗、侮辱、詐欺、偽造、違法行為への勧誘又はこれらに類似した他の行動。
  • (ii) 第三者の知的所有権又はその他の法的権利の侵害。
  • (iii) コンピュータ・システムやデータに損傷や干渉を行う可能性があるウィルスやその他のプログラム又はファイルが組み込まれたコメントを投稿すること、又はそのようなウィルスやプログラム、ファイルを当ウェブサイトに送信、転送又はアップロードすること。
  • (iv) このサービスやサーバー若しくはこのサービス・ネットワークへのアクセスに干渉や中断を行うこと、又はこのサービスに接続するための所定の要件やプログラム、方針若しくは規制を遵守しないこと。
  • (v) 他のユーザーにストーカー行為を行うこと、又は積極的に他人の個人情報を収集すること。
  • (vi) 当ウェブサイトや当ウェブサイトが提供したコンテンツを使用して、何らかの方法で当会の評判に害を与えること。
  • (Vii) 当ウェブサイトの名称を不適切に使用して、当会の利益を損なう情報を配布すること。
  • (Viii) このサービスが提供した情報や活動、機能に損傷を与えたり干渉を行ったりすること。又は何らかの手段を使用して、このサービスのシステムに対してハッキングしたり、ハッキングを試みたり、損傷を与えたりすること。又はこのサービスを通じてハッキングや損傷を与える活動に従事すること。
  • (ix)国際、国家、州、地域の法規制に違反する行動。

2) 当会は、ユーザ―向け重要情報の条項に概略されている規約に従い、当ウェブサイトが使用されることを望んでいます。これらの規約に違反する行動を見つけた場合、下記の連絡方法で当会に連絡することができます。

3)これらの規約に違反するコンテンツと行動が見つかった場合、当該ユーザーのサービス使用を終了するか制限する権利が当会のウェブサイトにあります。このような終了や制限をしたことから不都合やその他の結果が生じても、当ウェブサイトは責任を負いません。

4.サービスの変更と終了

当会は皆様にご提供するサービスを向上させるべく、当会のウェブサイトを常に向上させて完璧にしようとしていますが、実際の状況に応じて、当ウェブサイトの機能のうち、随時1つ又はいくつかを一時停止させたり永久終了させたりすることがあります。ユーザーの方々に事前通知するか否かは問わず、当会には当ウェブサイト又は当ウェブサイトの何らかの機能の変更、一時停止又は永久終了を行う権利があります。更に当ウェブサイトへのユーザー・アクセス権や当ウェブサイトの何らかの機能について、当会が変更や一時停止又は終了を決定した場合でも、当会はユーザーの方々やその他の第三者にいかなる義務も負いません。

5.プライバシー方針

当会は皆様のプライバシーを守る重要性を認識しています。個人情報は当会のプライバシー方針を厳守しつつ適切に取り扱われ、当会は皆様の個人データや個人データに入っている個人情報を守ります。

6.免責条項

1)ユーザーの方々の利便性向上のために、当ウェブサイトでは第三者のウェブサイトやアプリのリンクをご提供することがあります。これらが、当会が所有や運営、維持を行っていないウェブサイトやアプリであることもあります。当ウェブサイトからリンク先のウェブサイトやアプリにアクセスした場合、これらのリンク先のウェブサイトやアプリの利用規約とプライバシー方針をお読みください。これらのウェブサイトやアプリのコンテンツについて、当会は責任を負っていません。

2) 当ウェブサイトでは、全てのコンテンツを「現状のまま」ご提供しています。当会は、当ウェブサイトや当ウェブサイトでご提供するコンテンツが100%安全であること、接続やサービスが中断されないこと、又はエラーがないことを保証していません。また、欠陥があった場合、その欠陥を是正することについても、当会は保証していません。

3) 当ウェブサイトのご利用にあたっては、ご自分のインターネット・サービス・プロバイダーに接続する必要があります。そのため、いかなる処理段階においても、ご利用が接続における不安定要因の影響を受けることがあります。不可抗力、コンピュータ・ウィルス、ハッキング、システムの不安定性、ユーザー所在地、ユーザーによる停止、及びその他のネットワーク要因、テクニカル要因、通信要因、その他要因がサービス中断の原因になることや、ユーザー満足度に影響を与えることがあります。ご自分で利用リスクを負って、当ウェブサイトをご利用くださるよう、何卒ご理解ください。当会は前述のリスクについていかなる責任もお引き受けしません。

4) 文章や商標などの印入り写真など、当ウェブサイトのコンテンツの中は、他のウェブサイトが情報源のものがあります。それらの著作権は情報源のウェブサイトのものです。そのようなコンテンツを独自に使用する権利を皆様に付与する権限は当会にはありません。そのようコンテンツを使用して複製する場合、情報源のサイトから許可を得てください。そのようなコンテンツを使用した結果生じた法的な係争や損失、その他の損害賠償については、ユーザーの方が責任を負うことになります。当会は前述の事項について責任を負いません。

5) 他のウェブサイトからコンテンツを複製している場合であっても、そのような全コンテンツについて、当会が他のウェブサイトの意見に合意して複製しているとはみなさないものとします。これはなるべく多くの参照情報を読者にご提供しようとする意図にすぎません。

7.ユーザーの責任

以下の件に関するあらゆる申し立て、損失、責任、義務、コスト、損害賠償(妥当な金額の弁護士費用も該当)について、ユーザーはこれらを引き受け、当会のウェブサイトを免責して補償を行い、当会のウェブサイトにいかなる損害も与えないことに合意するものとします。

1) ユーザーが本規約の第2条「知的所有権」又は第3条「ユーザー向け重要情報」に違反した場合、又は不適切な行為に従事した場合、

2) ユーザーが、法的権利所有者の知的所有権を侵害しているとみなされるコンテンツを発表した場合、又は法律に定められている他の権利に違反している場合、

3) 適用法又はユーザーが第三者と締結した契約や条件に、ユーザーが違反している場合。

8.準拠法と司法管轄権

当会のウェブサイトとその利用規約に関連する事項は全て、日本の法律に準拠し日本の法律に従って解釈することに、ユーザーは同意するものとします。利用規約に従った法的措置については、日本の当該裁判所に提訴して日本の裁判所の専属管轄権に服することに、ユーザーは同意するものとします。

9.著作権及びその他の知的所有権の侵害に関する通知

当会は他者の知的所有権を尊重しています。当ウェブサイトで提供されたコンテンツがそのような権利を侵害していると疑われる場合、直ちに当会にお知らせください。その際、書面で本物の有効な証拠を提出してください。当会は適切且つすみやかに皆様の申し立てを検証して対応します。以下の情報を tasrhr2018@gmail.com にお送りください。

1) 身分証明:姓名又は少なくともご自分の身元を証明する情報及び連絡先(電話番号や電子メール)を提出してください。

2) 知的所有権の証明:当ウェブサイト掲載の当該コンテンツの知的所有権の持ち主を証明できる情報、又は第三者の権利に関する情報を提出してください。

3) 侵害行動と侵害の発生過程を確認できる説明書。当ウェブサイト掲載のコンテンツが誰かの知的所有権やその他の権利を侵害しているという確認書を提出してください。確認書に添えて、具体的な理由を記した説明書も提出してください。

10.連絡先

当ウェブサイトやこれらの利用規約に関するご質問やご提案については、以下のいずれかの方法により当会にご連絡ください。

電話:03-6801-8437

電子メール:tasrhr2018@gmail.com

宗教と人権について考える会
2018年3月17日